読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/2(土)大学マネジメント研究会「maneken共創考房in仙台」

〆切当日ですがいいイベント企画なので記録の意味も含めご案内。

 

【イベント名】大学マネジメント研究会「maneken共創考房in仙台」
【日時】3/2(土)13:30~17:00
【場所】東北学院大学 土樋キャンパス8号館第3会議室
【講師】竹内比呂也氏(千葉大学アカデミック・リンク・センター長)

13:00開会
13:40基調講演 竹内比呂也氏(千葉大学アカデミック・リンク・センター長)
14:50トークセッション「一般大学職員から見た図書館員」
    竹内比呂也氏、
    梅澤貴典氏(中央大学ビジネススクール事務室担当副課長)予定
    小幡誉子氏(大正大学教学支援部学務支援課)予定
16:00車座ディスカッション 講師を囲んでざっくばらんに話しましょう
17:00閉会
18:00懇親会

【参加費】
 共創考房:大学マネジメント研究会会員・大学行政管理学会会員:500円
 一般:1,000円
 懇親会:4,000円

【定員】先着40名
【申込締切】2/20(水)
【申込みフォーム】https://www.supportyou.jp/kenkyukai/form/20/

公式なイベント案内 


千葉大学アカデミック・リンク・センターについてはこちらを参考に。


中央大学の梅澤さんの研究領域はこちらを参考に。


大正大学のラーニングコモンズについてはこちらを参考に。

  
千葉大学の竹内先生や、大学図書館や大学行政・教育について研究されている梅澤さん、図書館から教務課へ異動し大正大学のラーニングコモンズを立ち上げた小幡さんなど、豪華メンバーが勢ぞろいです。

ラーニングコモンズ研究や、教員と大学職員の協働、アクティブラーニングに興味ある方には、もってこいの研修だと思いますので、ぜひ参加をご検討ください。

仙台での開催となりますので、東北大学のラーニングコモンズ南三陸町オーストラリア友好学習館(コアラ館)名取市の「どんぐり・アンみんなの図書室」、「どんぐり子ども図書室」など、旅行兼ねて、東北の図書館巡りなどいかがでしょうか?