読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館総合展オプショナルツアー・武蔵野MLAコース報告(1)武蔵野プレイス

図書館総合展 イベント 図書館見学

図書館総合展オプショナルツアーツアーガイドも無事に終了しましたのでご報告を。早いものでもう1週間が経ってしまいました・・。

11月1日(金)
10:00~17:00  図書館総合展特別企画オプショナル・ツアー

http://2013.libraryfair.jp/node/1954

 

参加者は12名(予約は14名)で、公共、企業の方が多かったです。ツアーが始まると移動時の人数確認が大変なので、今回は二人1組のバディを組んでもらって、必ず移動時に相方がいるかどうか確認してもらうようにしました。またこれにより相互に交流してもらう狙いもありました。参加者に井上さん(空手家さん)もいてくださったので、いろんな面でサポートいただきありがたかったです。

ただイメージとしては、図書館総合展の延長で遠方からの参加者が多いのかなと思いコースを決めたのですが、実際には関東圏の方が中心でした。遠方の方は日程的に平日に参加というのは厳しかったようです。このあたりは、今後のツアー企画の判断材料に。

 

さて、肝心の訪問先は次の通りです。

 

今回のツアーコースはセルフプロデュースということで、どこを巡るかいろいろと考えました。葛飾区中央図書館&東京理科大学葛飾キャンパス図書館、明治大学和泉キャンパス図書館&立教大学図書館とかも考えましたが、最終的に公共&大学&専門の図書館を巡り、魅力ある図書館が集中している武蔵野エリアに決定した次第です。あと個人的に全部の見学地をこの数か月のうちに見学に行ったことがあり、どこも素晴らしかったというのも決め手ではありました。

 

しかしこの武蔵野エリアはこれらの図書館があって、本当に子育てするのに恵まれたエリアだと思います。子供もそうですが、親にとっても。ぜひ足を運んで、体感していただきたいです。

 

それでは今回は説明少なく写真重視で感じてもらうようにお送りしたいと思います。(なお写真は、今回のツアーと過去に訪問した際の写真が混じっております)

 

武蔵野プレイス

武蔵野プレイスの良さは、一言でいうと、複合施設でありながら、縦割りのない利用者目線に立った機能融合した施設であることに尽きます。駅の真ん前という恵まれた立地。児童書エリア、ティーンズエリアなど、特に子ども向けの施設が充実しています。館内にカフェ、飲食OKなエリアもあり、ゾーンニングも上手くできており、雑音もあまり気にすることなく図書館を利用できます。有料席もあり、集中して利用したい人向けの席も完備。大きすぎず、小さすぎず程よい広さです。朝、昼(特に放課後)、夜で利用者層が異なると思いますので、いろんな時間帯で訪問するのをお勧めします。

 

武蔵野プレイスの詳細はこちらでご確認ください。

http://www.musashino.or.jp/place/_1187.html

 

f:id:shibure:20130309103407j:plain

f:id:shibure:20131101112958j:plain

f:id:shibure:20131101113102j:plain

f:id:shibure:20131101113152j:plain

f:id:shibure:20130309122044j:plain

f:id:shibure:20130309121956j:plain

f:id:shibure:20130309114559j:plain

f:id:shibure:20131101111051j:plain

f:id:shibure:20131101111227j:plain

f:id:shibure:20131101112318j:plain

f:id:shibure:20131101112414j:plain

f:id:shibure:20131101111907j:plain

f:id:shibure:20131101112308j:plain

f:id:shibure:20130309120449j:plain

f:id:shibure:20131101112358j:plain

f:id:shibure:20130309121611j:plain

f:id:shibure:20131101112720j:plain

f:id:shibure:20131101113519j:plain

f:id:shibure:20131101113538j:plain

f:id:shibure:20131101111439j:plain

f:id:shibure:20131101114908j:plain

f:id:shibure:20131101114938j:plain

f:id:shibure:20131101114739j:plain

f:id:shibure:20130309124153j:plain

 

以上、説明なしですが写真のみでお送りしました。最後のティーンズゾーンは午前中だったというのもあって空いていましたが、以前土曜日に訪問したときは、相当に賑わっていました。若者にとっては、とりあえず武蔵野プレイスに行けば、遊べる、時間をつぶせる場所だと思います。羨ましい限り。

 

ちなみに今回のツアーでは1階の中央にあるカフェでランチをしました。図書館併設のカフェなどはよくありますが、こちらは吹き抜けの図書館フロア1階中央にカフェがあります。ツアーしていてもコーヒーや食べ物のいい香りが漂ってきますが、あまり嫌味な感じがなく、不思議と違和感がありません。

 

普段、図書館のど真ん中で食事をする機会もないので、今回はこちらのカフェでランチをしつつ参加者同士で交流を深めました。実際に体験してみると、よそのレストランと変わらず図書館だからと気を使わずに普通にお喋りしながら食事を楽しむことができました。また館内の利用者の目線などを気にすることもありませんでした。武蔵野プレイスに行かれる機会がありましたら、ぜひカフェも体験してみてください。(カフェはほかのお客さんがいたので写真撮れず、入り口の看板です)

f:id:shibure:20130309133216j:plain

f:id:shibure:20131101115507j:plain

 

こちらはオープン前にMXテレビの番組で紹介された映像です。

 

12月7日~23日はプレイス・フェスタ2013が開催されます。ビブリオバトル、ダンス、コンサート、読み聞かせ講座など、これまたいろいろと楽しそうな企画が目白押しです。この機会に訪問されてみてはいかがでしょうか?

http://www.placefesta.jp/

 

ツアーの続きは次の記事で。

 

【関連記事】