読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒業生講演会~第二弾の参考情報

ひょんなことから母校(?)からOBとして話をする機会を頂戴しました。

 

ということで、いろいろと準備をしているのですが、時間内に話しきれない可能性もあるので、これまでブログに書いてきたなかから参考となる情報などをまとめておきたいと思います。在学生への情報でもあり、自分へのメモでもあり。

 

【就職活動への準備】

当日話した内容は、次の2つの記事に相当含まれます。参加した人も、参加できなかった人も、ぜひこちらを読んでいただければと思います。

 

以下、関連する参考情報です。

 

大学職員というイメージはこちらを参考に。

 

MULU青年部の就職活動支援は全国的にも充実した内容です。

 

以下の2つは、大学生向けの大学職員のためのセミナーを開催したり、情報発信をしているので要チェックです。

 

まさに大学職員になったら知っておくべき情報ですが、就活前に調べたり経験しておくと、さらに十分な対策ができるはず。

 

実際の入試状況を把握することも重要です。知名度だけでなく、数字もしっかり押さえましょう。

 

図書館の状況をつかむのに便利な資料は「日本の図書館」。過去と比較して、現在との図書館運営の変化を把握すれば、職員数や資料費の変遷がわかります。

日本の図書館 2012―統計と名簿

日本の図書館 2012―統計と名簿

 

 

【求人情報】

いま現在、参考になりそうなサイトです。

 

【交流会】

各種図書館系のイベントに行けば、いろんな図書館の人に会えます。また懇親会が大体ありますので、思いきって参加しましょう。年上とのコミュニケーションの練習の場、現場の生の声を聞きましょう。

図書館総合展での交流会、大学図書館交流会(旧国公私立大学図書館関係職員交流会)も定期的に開催されており、こちらに参加すれば、多くの人と知り合うことができます。

 

【これまでのオフ活動】

仕事以外にもオフ活動をすることで、多くの人と知り合ったり、新たな学びがあります。ぜひ積極的に外の世界に出かけましょう。

 

以下、個人的なオフ活動の記録です。

<2002~2012>

<2012・2013>

 

しかし、Liformsの5人のうち3人が2013年度のOBとして母校で話をすることになるとは。ぜひあと二人に来年オファーがいきますように。(実際、その二人の方が我々以上にいろんな職歴の上に現在があるし、現役にも参考になりそう)

 

f:id:shibure:20050306095555j:plain