読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オープンキャンパスでの図書館活動に関するアンケートを実施中!

この度、タイトルの通り「オープンキャンパスでの図書館活動に関するアンケート」を実施中させていただくこととなりました!

 

アンケートの概要は以下の通りです。

多くの大学でオープンキャンパスが実施されており、ここ数年、図書館においても様々な取り組みが行われております。具体的にどういった取り組みが行 われているのか関心を寄せていたところ、このテーマに関して国立国会図書館より「カレントアウェアネス」誌の執筆依頼を頂戴し、調査してみようと思い至っ た次第です。なおアンケートで得られた情報については、後日、「カレントアウェアネス」誌の記事にまとめ報告させていただく予定です。可能な範囲で結構で すので、アンケートにご協力いただければ幸いです。

 

アンケート調査期間:12月17日(火)~12月25日(水)

アンケート回答先: http://bit.ly/OC-Library

 

いただいた情報は、実施項目等で集計を行い、個別の図書館名や回答者の氏名等の公表はいたしません。ただし、ホームページやウェブ上で発信されている情報については、そちらの情報を参考に執筆予定の記事やブログ等で報告させていただく場合があります。


調査期間が短く申し訳ございませんが、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

ということで、自らカレントの記事を書くことを宣言してしまいました(^_^;) お寄せいただいた情報はしっかり記事に活かしていきたいと思いますので、どうぞご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

またカレントアウェアネス・ポータルにおいてもアンケートの宣伝をしていただきました。おかげで公開してまだ間もないにも関わらず、複数の回答をいただいております。

(前略)

なお、『カレントアウェアネス』誌の執筆にあたり筆者が補完的にアンケート調査を実施すること、そしてその実施を「カレントアウェアネス・ポータル」を通じてお知らせさせていただくことは、初めての試みとなります。

 

「情報収集のサポートもできますよ」との前情報もあり、アンケートの宣伝をお願いしたところ、こういう執筆のためのアンケートを宣伝すること自体が初めての試みだったとのこと。これまたハードル上がった感が・・、しっかり頑張ります!!

 

そもそもなんで私が今回のテーマで執筆依頼を受けたのか考えてみましたが、入試アドバイザーとして高校訪問や進学相談会などの大学業務を担当、2011年頃から日頃の図書館見学に加えて、オープンキャンパス巡りを行ってきたこと、またブログやTwitterでの報告に目に留めていただいたのではないかと推測しております。

 

図書館関係者は研修やイベントなどで図書館を見学する機会は多いと思いますが、オープンキャンパス参加者の目線で図書館を見る、という機会はあまりないのではないでしょうか?

 

正直、アンケート結果がどうでるか未知数で、私自身、今後どう着地するのかまだわかりませんが、入試アドバイザーやオープンキャンパスの参加経験も踏まえつつ、原稿執筆をしていきたいと思います。

 

とにもかくにも、アンケートへのご協力、何卒よろしくお願いいたします。m(__)m